多くの出張ホスト・女性風俗がある中、当店の面接にご応募いただき誠にありがとうございます。
ぜひ、当店を詳しく知っていただいた上で、入店をお考え頂けたら幸いでございます。

最終面接の前に、「無店舗型風俗」と「出張ホスト」について知っておいていただきたいと思います。

<無店舗型風俗の届出について>
全てにおいて、「出張型の女性向け風俗」は、無店舗型風俗(デリヘル)と同じ扱いになり、警察署に届出を出している会社以外は、問題のある会社という認識をしておいてください。
当店以外の会社に応募をする時も、必ずこの届出を確認してください。

<危険と思われる店舗>
・登録料に使われる項目が明確ではない。
・「お客様を紹介する」という文句と共に、お客様リストを高額で売りつける。
・接客後、「お客様からクレームが入った」という文句と共に、損害賠償を請求する。
・登録料が無料なので入店したら、高額な退店料を請求された。
など、一部で詐欺行為・犯罪行為に近い店舗もございます。
お店を選ぶ基準は様々ですが、上記のような店舗にはお気をつけください。

<出張ホストとは>
出張ホストとは、お客様の普段の生活、プライベートな時間に寄り添い、デートをしたり、ホテルや自宅などでアロマトリートメント・ヘルスサービスを行うサービスです。(デート専門の会社もございます)
当店においては、二時間のデートから、旅行のような何泊もするデートを行ったり、ヒーリングコースと称し、アロマトリートメント・ヘルスを行う、言わば前菜からメインまで出てくる「洋食フルコース」のようなサービスを行っております。

これとは別に、女性向け風俗「セラピスト」と呼ばれるものは、出張ホストとは違い、基本的にホテルや自宅などで、性的サービスを中心に行うものです。
一括りで「女性向け風俗」と呼ばれておりますが、サービス形態が違います。
「デートなどのお仕事はせず、性的サービスのみ行いたい」という応募者の方は、当店ではなく、「女性向け風俗」と検索し、該当する会社へ応募を行ってください。

当店は上記にあるように、性的サービスが主ではなく、お客様に寄り添い、時にはデートでお客様のお話に耳を傾け、心の声を聞き、時にはヒーリングコースで肉体的に癒されていただくというもの全てが、お仕事となっている為、このお仕事に触れて、人間的に成長をするホスト(以下、ロイド)も多いです。

以上をご理解いただいた上で、当店代表のご挨拶を一読くださいませ。

<橘聖也(ホストロイド代表)ご挨拶>

多数ある店舗の中、当店にご応募いただき、心より感謝致します。
入店審査をさせていただく前に少しだけ、このお仕事に対するお話、私の気持ちをお伝えさせてください。

貴方は、どのような理由で当店の門を叩きましたか?

・借金を返したい
・女性の為になりたい
・開業資金を稼ぎたい
etc…

私がこの仕事を始めた理由は「借金を返したい」でした。

私は、2009〜2011年頃、韓流ブームの時に韓流関連の書籍を書いて生計を立てていました。
しかし、韓流が廃れていくと一気に売り上げも落ち、生活が厳しくなり、支出が上回りました。

その後、色々な事業に手を出しましたが、やり方や、知識が中途半端だったため、成功には至りませんでした。

そんな中、知人に「出張ホスト」という業界を紹介され、このお仕事を始めました。

所属していた出張ホストクラブのお店で、ありがたくも、多くのお客様からご指名をいただき、「歴代最多NO.1、最多月間売上」という記録まで残すことが出来ました。

そして、このノウハウを生かし、自身で店舗を立ち上げて「多くの女性を喜ばせる出張ホストを、数多く輩出したい」と思いました。

しかしながら、残念な点もございます。

最終面接まで通過したにも関わらず、面接時間になっても現れない(連絡なし)、合格し入店をしてもやる気がない(出勤スケジュールを出さないなど)、といった方もいらっしゃいます。

当店は、入店していただいた皆様に、少しでも収入を得て頂く為、様々な工夫、努力をしながら運営をしております。

当店で必要な人材は「努力・工夫をする者」です。

お客様は貴方に、一時間3000円、4000円(時給換算した場合)以上の高額をお支払いいたします。

そのような大切なお客様に、中途半端な気持ちの方をお送り出す事は出来ません。

今一度、お考えいただき、「本気で稼ぎたい」「女性を喜ばせるスキルをあげたい」など、やる気に繋がる為の明確な理由があるか、ご確認ください。

その上で、当店に応募をしていただき、入店の際は、一緒に楽しく「出張ホスト」というお仕事をしていきましょう。

出張ホストクラブ「ホストロイド」代表 橘聖也

ご応募いただける方は、次へ進んでください。

次へ